今回は内装工事で置床を紹介します。

置床とは乾式二重床ともいいスラブとの間に隙間ができるため

遮音性があり、その隙間に設備配管を行ったりします。

RIMG0148

置床の施工状況です。

 

今年の日記はこれで最後となります。

来年も定期的にアップしたいと思いますので

よろしくお願い致します。