ヒーローマンション

ヒーローマンションは、北海道で20年以上の研究・実績を基に開発された高性能RCマンションです。
 南極昭和基地で使用されていた断熱材と同じ素材を使用した”型枠兼用断熱材”を使用し、”ワッフルワイドスラブ工法”で従来必要だった耐力壁を不要とすることで、大空間と高遮音を実現。地域を問わず快適な住空間により、高い居住性を発揮し、コストの低減と環境に配慮したオリジナル工法が、オーナー様・入居者様双方に高い満足度を実感して頂ける、そんなマンションです。

ヒーローマンションのコンセプト

快適性 (Amenity)

  • 北海道の厳しい自然の中で培われた快適住環境の提供、高入居率の追求。
  • ・高気密・高断熱で、暑さ寒さをシャットアウトします。
  • ・高遮音で戸建て感覚のプライバシーを実現。

環境配慮 (Ecology)

  • 材料を徹底管理・有効利用し、地球環境へ配慮、省エネルギーの追究。
  • 冷暖房効率のアップで省エネを実現。
  • ・型枠材、設備資材等の建設ゴミを削減。

経済性 (Economy)

  • たゆまぬコスト削減・工法改良への努力、高利回りの追求。
  • ・型枠兼用断熱材の使用によるコストダウン、工期短縮を実現。
  • ・入居後の光熱費を節約。

ヒーローマンションが選ばれる4つの理由

北海道の厳しい自然環境で20年以上もの歳月を費やし、その研究・実績を基に独自開発されたヒーローマンションの鉄筋コンクリート構造は、ワッフルパネルを使うことで、大空間で高気密・高断熱・高遮音の快適住空間を入居者に提供することを可能とした高性能なマンションです。

断熱性(快適な住空間)

夏は涼しく、冬は暖かい快適な生活が出来るのがヒーローマンションです。その秘密は断熱材にあります。
ヒーローマンションの断熱材は南極基地にも使用されているフロンを一切使用していない発砲プラスチック系断熱材、ビーズ法ポリスチレンフォーム(EPS建材)です。

断熱性(快適な住空間)

【まるで魔法瓶のような断熱性能】
全面を覆う断熱材は、熱の逃げ口を作りません。

経済性(光熱費の節約)

ヒーローマンションは、冷暖房にかかる電気代や燃料費が抑えられ、家計と地球に優しいマンションです。
次世代省エネルギー基準を上回る高性能で、夏冬の冷暖房費用はおよそ1/2。
厚さ50mmの断熱材を使用しているため、「結露」にも高い効果があります。
24時間換気システムで全室内の空気はクリーンで新鮮です。
年間を通して経済的かつ快適な空間を提供します。

経済性(光熱費の節約)

遮音性(他人の騒音)

驚きの遮音性能

 ポリスチレン製の独自開発された型枠兼用の断熱材は、上下階、隣室の音を吸収。高い遮音性で“他人の音”を気にするとのがない「安らぎ」を提供できる、暮らす人に優しいマンションです。

驚きの遮音性能

重量床衝撃音に関する品確法の規程

重量床衝撃音に関する品確法の規程
(財)ベターリビングによる遮音測定より重量衝撃音LH値50(住宅性能表示 等級5)

大空間

ワッフルワイドスラブ工法

 その名の通り、洋菓子のワッフル状になったポリエチレンフォーム(断熱材)を床板面なる部分に型枠兼用断熱材として使用し、コンクリートを流し込みます。そのポリエチレンフォームの表面が格子状に凸凹になっており、凹部に流し込まれたコンクリートが天井(床面)を支える梁(はり)となり、従来必要であった耐力壁を不要としました。

ワッフルワイドスラブ工法
ワイドワッフル プチワッフル
大空間 100m2可 55m2まで可
配 筋 格子梁配筋 スラブ配筋
施工性 配線溝付 間取りに併せ切断可能
パネル厚 200mm 130mm
遮音性 LH-50 LH-50

将来的にも効果有り!広々大空間!

ワッフルワイドスラブ工法により、従来必要であった耐力壁が不要となり、大空間で自由な間取りを可能としました。これにより、将来のリフォーム・リノベーションも自由自在!

お問い合わせはこちら